×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

Topics  last update 2009年2月12日
ホームページのSEO初級講座ホームページのしくみ
ホームページのSEO初級講座Homepage Managerの簡単な使い方
ホームページのSEO初級講座タイトルロゴの作りかた
ホームページのSEO初級講座トップページを完成させる
ホームページのSEO初級講座テキスト(文章)を書く
ホームページのSEO初級講座ホームページを検索エンジンに登録する
ホームページのSEO初級講座こんなことをすると検索順位が下がる
ホームページのSEO初級講座HTML+CSSサイトの場合
ホームページのSEO初級講座タイトルロゴの作りかた
ホームページのSEO初級講座フリーソフトGimpの導入と新規レイヤーの作成
ホームページのSEO初級講座script-fuで一発作成
ホームページのSEO初級講座バナーの作り方
ホームページのSEO初級講座動きのあるバナーの作り方 
ホームページのSEO初級講座ネットは匿名性があるのか否か
ホームページのSEO初級講座IPの伏せ方
ホームページのSEO初級講座プロクシを自動で切り替えて使う
ホームページのSEO初級講座IPアドレス以外の環境変数の漏洩を防げないのか?
ホームページのSEO初級講座ブラウザの設定を検証する

Homepage Managerの簡単な使い方Homepage Managerの簡単な使い方




TOPへ
                                    


Homepage Managerはこちらからダウンロードしてください (Ver 1.43)    
月刊誌 IP! には 定番ソフトとして収録されています


Homepage Managerの簡単な使い方プロジェクトの新規作成


ファイルメニューの新規作成 または ツールバーの一番左のボタン
Homepage Manager  をクリックすると  

  
Homepage Manager
Homepage Manager プロジェクトの新規作成


保存先は、マイドキュメントの保存先です。

末尾の、untitled.hpmですが、これはプロジェクトファイルなので 特別いい
名前が思い付かなければこのままで結構です。 
これは、これからつくるフォルダなどの関係を記したものです。

 



Homepage Managerの簡単な使い方  フォルダの作成

まずはアイテムを格納するフォルダを作成します。
ツールバーのフォルダの作成または編集メニューのアイテムの追加 
フォルダ”を選びます。

ここでは右のように作りました  Homepage Manager

フォルダを右クリックして フォルダの追加でもできます。

hpschoolとは、home page school つまり 0円ホームページ作成講座のことを意味しています。

imageは、これから作るHPで使う画像を入れておくフォルダです。

GIMPやその他のソフトで、画像を作ったら必ずこのフォルダに保存してください。

ここで作成されたフォルダの構造を、(通常は)マイドキュメントのhomepageフォルダ(お好き名前で)の中に作ってください。

 マイドキュメント --- homepage  ---  hpshcool
                                              |----image                         

(注意)hpschoolフォルダのなかに *****.htmlファイルを保存します

imageフォルダのなかに  画像ファイルを保存します。
**.jpg  **.gif  **.png など

(**.bmpは、インターネットにはのれないので注意!)

 

          (例) 釣りのHPなら   

        マイドキュメント --- homepage  ---  fishing

                                                             |---image

                       変わったのは、fishingのところだけです。

 

フォルダの名前について:


ウェブサーバによって転送先ディレクトリに特別の名前を指定する場合としない場合があります。

 前者の場合、WWWとかpublic_html等があるようですが、その場合には一番上のフォルダの名前を指定された名前にしてください。

 後者の場合、転送先が特に指定されていない場合には、トップフォルダの名前は / のままにしてください。

                                                           



Homepage Managerの簡単な使い方 ファイルの新規作成                                       

初めてのファイルですので、トップページつまり index.html (またはindex.htm)をつくります。

 Homepage Manager    

 
ここでは、新規ページ(WYSIWYG)を選択します。
保存先が、画像では Untitled.html になっていますが、index.htmlとします。
タイトルは、このページの一番上の青いバーに表示される文章です。  
(サイトのタイトル名ではありません)




Homepage Managerの簡単な使い方  さて ここでまっさらなページができました。 



  一応 保存して終わります。 

 



Homepage Managerの簡単な使い方  アイテムの追加、編集

 1 追加



   前回作成した、トップページを呼び出してみましょう。

 Homepage Manager 
真ん中の黄色い プロジエクトを開く ボタンをクリックしましょう。

 

Homepage Manager

   untitled.hpm をクリックしましょう

  Homepage Manager
 そうすると、上のように表示されます。


 Homepage Manager

  一番上の黄色いフォルダの左側の +をクリックして展開すると 左のようになっていますね。

そこで、hpschoolフォルダをクリックすれば、右側の欄に index.html
ファイルが保存されています!

 


Homepage Managerの簡単な使い方フォルダを作ったらアイテムを追加します



Homepage ManagerではHTML文書しか作成できません。
画像やムービー、JAVAアプレット等は他のソフトで作成してください。
画像を作成したら、実際にマイドキュメントの中に保存されていなければなりません。
上で作ったフォルダは、Homepage Manegerの中の仮想空間なので実際に取り込んでやらなければなりません。

imageフォルダをクリックしてください。

    

 

右側のウィンドウの空白部分に、カーソルを移動させて右クリックすると
下のようなメニューがでてきます。
上から5つめに  + 追加  ---- ファイルというメニューをクリックすると、
ファイル選択ダイアログがでてきますので”Shift”キーを押しながら カーソルをあててやると(クリックしない)複数選択ができます。
できたらクリックします。

                       Homepage Manager

(注意)画像では、テキストエディタで開く が選択されていますが これは間違いですので気にしないでください。


ファイルを追加する際には、ファイルの属性を設定しておくと編集作業時に役に立ちます。
アイテムを新規追加した時、アイテムの横にチェックがつきますが、これは更新されたことを表していて、この後紹介するAutoUpを実行するとチェックは消え、そのファイルが変更されると再びチェックが付きます。

 

 

Homepage Managerの簡単な使い方編集


上のように hpschoolを出したら、hpschoolフォルダをクリックします。
すると、右側のウィンドウに、index.htmlが表示されているので選択して右クリックしましょう。

すると、上のようなメニューが現れますので、 WYSIWYGエディタで開くをクリックします。
すると、WYSIWYG画面になり編集ができるようになります。

ブラウザでプレビューするには、いちいち編集画面を保存して閉じてからでないとできませんが この編集画面は非常に正確なのでほぼブラウザで見えるとうりになっています。
確認できましたか?   

 

アイテムをダブルクリックするとそのファイルが立ち上がります。
編集するアプリケーションを変更したい場合には、ツールバーの関連付けで変更できます。
(この関連付けはこのソフトだけのものなので、エクスプローラの関連付けは変更しません)

HTML文書を編集するには、編集したいアイテムを選択し、ツールバーの
HTML文書の編集または編集メニューのHTML文書の編集をクリックします。

 

〔注意事項〕 



1  ツールバーの下に、『標準』 『MSPゴシック』 『3』などと書かれたプルダウンメニューがありますが、
例えば、見出し1  MSPゴシック 5 などと見出しの文字を書いた後、

標準 MSPゴシック 3

にもどしてもフォントサイズや色が変更できない場合があります。
これは、このソフトのクセ(バグの1種)として我慢するしかないようです。
何度か、カーソルを下のほうにポイントしたりすれば 標準にもどすことができます。

     Homepage Manager

 または、『WYSIWYG』画面ではなくて、『テキスト』画面から直接タグを変更してみてください。

 

2  余計なタグ
HTMLがある程度わかる方は、『テキスト』を選択して タグを見てみてください。
無くても良い余計なタグが記入されていると思います。
2回も3回も同じタグの記入があったりして、不必要に重くなってる場合がありますので ときどきチェックしてみてください。

 

3  コピー&ペースト(貼り付け)について
もう 気が付いていると思いますが、このソフトではコピー&ペーストが
マウス
を使ってはできません。
しかし、マウスのカーソルでコピーしたい文字列を選択反転させて 

Ctrl  +  C  キー

を押して、貼り付けたい場所をクリックして 

Ctrl  +  V  キー 
を押せばできます。

 






ソーシャルブックマークで情報を共有!


   
        
このサイトに掲載されている記事・写真・図表などの無断転載を禁じます。sitemap リンクについて     
Copyright © 2006〜2009  ホームページのSEO対策初級講座   all rights reserved